4/15・16 レース回顧

楽しみにしていた中山グランドジャンプが終わって、少し気の抜けた状態になっています。
次に障害競走を現地観戦出来るのは6月の東京になりそうです。


【4/15 中山11R 中山グランドジャンプ】
<結果・払戻金>
http://race.netkeiba.com/?pid=race&id=p201706030711&mode=result

17041511R.png

オジュウチョウサンはアップトゥデイトの直後4番手から。2周目外回りコースに入ったあたりで前を捕らえにかかり、9号障害を飛んだあたりで先頭に立つ。直後サンレイデュークに並びかけられるも、最終障害を飛越してからあっという間に突き放し、余裕を持って3馬身半差をつけゴール。
一段と飛越が安定し、レースぶりも完璧。この大舞台で圧巻のパフォーマンスを見せた。当面はこの馬の天下が続きそう。

サンレイデュークはスタート直後は後方からだったが、今回は早目に進出を開始。結果的にはこの作戦が功を奏して、4角ではオジュウチョウサンに並びかけるところまで持ち込んだが、いかんせん相手が強すぎた。とはいえ、屈腱炎を克服して、9歳にして6度目のJ・GⅠ挑戦で2着は立派の一言。

アップトゥデイトは昨年夏以降飛越が雑になってきていたのが気になっていたが、今回は特に飛越が良くなかった。オジュウチョウサンに対してセーフティリードを取る展開に持ち込みたかったが、それが叶わず外回りコースに出たあたりでオジュウチョウサンに前に出られた時点で厳しかった。しかし、底力を見せて3着は確保。まだ力は衰えていないことを示した。


【4/16 福島4R 障害未勝利】
<結果・払戻金>
http://race.netkeiba.com/?pid=race&id=p201703010404&mode=result

17041604R.png

ユウキビバワンダーは内でじっくり。2周目6号障害を飛んだあたりからスパートを開始し、最終障害では前と並んで飛越。その後は最後までしっかり伸びてゴール。内容も良かった上、勝ち時計も優秀。コースを問わない強みもあるので、オープンに上がっても楽しみ。

シゲルクロメバルは休み明けで+8kg。道中はいい位置につけていたが、最後に失速してしまったのは太め残りの影響もあったか。次走絞れていれば巻き返しは可能。


【4/16 福島5R 障害未勝利】
<結果・払戻金>
http://race.netkeiba.com/?pid=race&id=p201703010405&mode=result

17041605R.png

マドリードカフェは初障害だったが飛越はまずまず。2周目5号障害の飛越でハナに立つと、リードを広げていって最後は8馬身差の快勝。平地の脚があるので現在の高速馬場が合った面もあるが、入障初戦で内容を伴った勝ち方が出来るのだからセンスはある。今後が楽しみ。

メイショウヤギリは以前よりも抑えが効いていた。メンバー次第で近いうちに未勝利は脱出できそう。


【障害戦だけでどこまで増やせる?第2弾~14週目~】

17041511B.png

17041604B.png

17041605B.png

<資金増減>
 15,930円 → 13,330円 (-2,600円)

中山グランドジャンプは残念ながら不的中。
サンレイデュークは長期休養明けの3走前から前走まで、1戦ごとに指数を上げていました。
長距離戦への適性を考えれば、印を回すことは出来たなぁ。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

びくあろ

Author:びくあろ
小学生の頃、父親に連れられて観に行った三条競馬で競馬を覚える。以後、三条競馬場と新潟競馬場へ足繁く通う事に。
大学進学で上京すると更に競馬熱が高まり、府中か中山で開催している時はほぼ毎週土日とも本場へ通っていたほど。
その頃から障害レースに魅せられて早十数年。
中山グランドジャンプと中山大障害は毎年必ず現地で観戦。中山グランドジャンプは第1回から皆勤賞。

最新記事
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク